製造工程

一貫した生産体制で高品質なベルベットを生産

AGEHARAのベルベットはファッションだけでなく、幅広い用途に寄与しています。 最先端の技術と伝統に裏打ちされた匠の技で作り上げた製品は、日本ばかりでなく 世界中のブランドメーカーに支持されてきました。 さまざまな分野で高い評価と信頼を得ている当社のベルベットは、独自の一貫した 生産体制で製造されています。 企業秘密の部分はお見せできませんが、その一環をここでご紹介します。

製織工程

撚糸工程
撚糸工程

糸に撚りを掛け、強度を増すと共に毛羽を伏せ製織性を向上します。

荒巻工程
荒巻工程

原糸を揃え巻き取ります。

サイジング工程
サイジング工程

製織性向上のため糸に糊をつけます。

織布工程(レピア式力織機)
織布工程(レピア式力織機)

自社開発の織機でベルベットを織ります。

織上検査
織上検査

織り上がったベルベット生地を検査。染色行程へと送り出します。

シャーリング工程
シャーリング工程

ベルベットの毛足の面を高速カッターで削り、パイル長を揃えます。

手作業による生地のセット
手作業による生地のセット

吊染め染色のため、生地に隙間を空けながら手作業で丁寧にスターフレームに巻き取ります。

吊染め染色
吊染め染色

高温の染液に、ベルベット生地を浸して染色します。

エンボス加工
エンボス加工

型押しで生地にエンボス柄を入れます。(柄入りベルベット生地)

オート式フラットスクリーンによる捺染工程
オート式フラットスクリーンによる捺染工程

プリント方式で、一色ずつ丁寧に色を入れます。(模様入りベルベット生地)

ビーカー色出し用自動調液機
ビーカー色出し用自動調液機

染料の色配合をプログラムします。

液流染色機用ビーカー色出し機
液流染色機用ビーカー色出し機

液流染色と同じ条件で試験染色します。

コーティング・ブラッシング工程
コーティング・ブラッシング工程

染め上がった生地を樹脂でコーティング。乾燥させながら毛足を起こし、ベルベット特有の 高級感溢れる光沢と手触りを実現します。

仕上検査
仕上検査

仕上がり具合を人の眼で綿密にチェック。ベルベット生地のランク付けを行います。

包装
包装

丁寧にしわを伸ばしながら25~44メートル単位(生地により違います)で巻き取り、箱詰めします。

出荷
出荷

お馴染みのロゴマークの入った箱に詰められ、世界中へ! See You!

ページTOPへ